<撮影前の微調整作業中>

         映像信号

HD SDI 信号はバリカムから3CのBNCで

レンズの付け根辺りからモニターへ這わせています。 

ロッドは15φオリジナル(ダブテイルに加工取付)

http://panasonic.biz/sav/

         HDモニター

CP製 ステディカムEFP改にパナソニック製BT-LH900

HDモニターを載せています。ステーはオリジナル。

(そのつどカメラに最適なモニターを載せています)

Panasonic BT-LH80WU ならSD,HDのSDI 兼用可能。

http://panasonic.biz/sav/monitor/index.html

         レンズ下

ワイヤレスフォーカスコントローラーは

クロジール製 FOX

モーターは イスラエル S.P.F社製 FMG.6

黄色いラインはモーター制御(ヒロセ6P〜ヒロセ6P)

黒いラインはレシーバー電源(ヒロセ4P〜ヒロセ4P)

         スレッド下部

バッテリーユニットは私の自作です。

バッテリーはAB 製 ハイトロン100(ウェイト用)

12V電源供給はシティー製 リチウムイオンバッテリー(腿の横のグレー部分)


 <オペレートシミュレーション中> 

CCUケーブルワーク 1

背中のケーブルはCCUとBNC。本当はコードレスが良いのですが、演出監督、撮影監督、アクション監督向けへのサービス。

及び、VE向けにライン有りでの撮影が仮面ライダーシリーズの定番です。


<撮影準備完了スタンバイ中>

CCUケーブルワーク 2

バリカムグリップからCCU、BNCケーブルを真下へ落し

右手でジンバルグリップ部分と一緒にケーブルを掴み

右肩から背中へ流しています。

バリカムフレームレートは、東映アクション映画定番の

22f/sec撮影.。バリカム総重量は約14キロ

庵野監督の「式日」という映画を

このセットプラス秘密の道具セットを使い

アリ535A単玉25ミリでカメラ総重量30キロ

ステディカムとカメラで

総重量60キロをオペレートしましたが

オペレートの限界を初めて垣間見ました。



2008 劇場版 仮面ライダー 電王

戻る